看護師の恋愛の裏側

30代の女声
看護業界での経験など:
総合病院内科で3年勤務、その後クリニックに転職し5年、
医療とは全く関係のない相手と結婚しました。
妊娠を機に退職し、今は育児を中心に看護師はお休みしています。

医師との恋愛はハードルが高い

院内恋愛はタブーではないですが、
新人や2年目の看護師が医師と仲良くなるだけで目をつけられます。
同じ院内でも、相手が医師以外のスタッフであれば
寛容に受け入れられることが多いように感じました。
先生は個性的な方が多いので、自分のタイプに当てはまれば
アリだと思いますが、競争率は高いと思います。
付き合っても呼出しがあるので当番の日は飲酒禁止など
縛りも多いです。また飲み会も多く、女性に囲まれることに
耐えられる人でないとやっていけません。

患者との恋愛や不倫についての裏側

私の配属先の患者さんは高齢の方が多いので
患者さんとの恋愛は考えられませんが、
整形外科などでは比較的若い方も入院してくるので
あり得るのかもしれません。
患者さんのお孫さんや子どもさんとのお見合いを
勧められることはあります。
不倫に関しては、私の知っている限りでは2組が
噂になっていましたが、真相はわかりません。
2組と言っても女性は同じ方です。
ほかには、看護師の友人からもそれほど聞きません。
もし看護師と先生との不倫がバレたら、
先生は地方に飛ばされると思います。
看護師も看護長や部長との面談があるのではないでしょうか。

常に笑顔でやさしい看護師がモテる

常に笑顔で患者さんにも丁寧に接している人、
「白衣の天使」という言葉にぴったり合う人がモテると思います。
多少夜勤帯にかかる時間に残業している人、
研修医に親切にしている人。研修医は打ちひしがれているので、
優しくされると弱いです。

医師の出世を支えてゴールイン、が夢

先生を研修医の頃から支えつづけて、専攻医になってしばらくして結婚、
という恋愛が夢です。人気のある先生であればなお良いです。
研修医の多い病棟で働き、飲み会には必ず参加すると
チャンスは多いかもしれません。
日勤終了後は先生が詰所にカルテを見に来られるので
多少残っておくのもいいでしょう。